8月より読谷こばと幼稚園の園庭に4つの大型遊具を設置いたしました!

遊ぶことで、子どもたちの「こころ」と「からだ」の成長を促す仕掛けを盛り込んだジャクエツ遊具です。


アルミローラ、滑り台とデッキのシステム遊具


移動式の雲梯


クライミングウォール


木のぼり遊びのサンゴ

これらの園庭遊具は、全身をバランスよく動かすだけでなく、お友達と声をかけあいながら、ゴール到達への思考能力も養います。
それぞれの遊具はエリアに分けて設置しており、一部の地面にセーフティーマットを施し、事故防止対策にも配慮しています。
これから更に暑くなるので熱中症に気を付けながら、園庭の遊具で思いっきり遊び、元気いっぱいに過ごしたいと思います。