食をおいしく、安心・安全に

いつも食べているお母さんの味を。
読谷こばと幼稚園では栄養士が作った献立を、専任の調理員さんが新鮮な食材を使って作っています。

また調理室には還元水生成器を設置。
新鮮な還元水(アルカリイオン水)を利用した料理は、ごはんをふっくら炊き上げ、お肉を柔らかく、素材のうま味を引き出すやアク抜きにも効果があるので、自然な素材を生かした味を子供たちに。

「おいしい!」「食べたい!」
そんな給食を目指して朝早くから調理員さんが頑張って作っています。

とある日の給食

野菜たっぷりトマトミートソースのパスタ
島豆腐スープと三色そぼろ